【早く白くしたい】ちゅらトゥースを効果的に正しく使う方法

【早く白くしたい】ちゅらトゥースを効果的に正しく使う方法

この記事は、ちゅらトゥースを正しく効果的に使う方法を探している方向けの記事です。

 

ちゅらトゥースを使うからには、少しでも早く歯を白くしたいと思うのは当たり前のことだと思います。

 

そこでこの記事では、少しでも歯を白くするために、黄ばみや汚れを落とすちゅらトゥースの正しい使い方を解説します!

正しい使い方といっても方法はとても簡単で、小学生でも真似して実践できるものです。

 

ちゅらトゥースを使って効果的にステインを落として、白い歯本来の色を取り戻しましょう。

>>ちゅらトゥースの正しい使い方を見る

 

正しい使い方の前に、歯が与える見た目の違いがあまりにも衝撃だったので紹介します。

 

清潔感のある笑顔?それとも・・・

 

こちらの写真を見てください。

2枚の写真はキレイな女性が笑顔を見せているものです。

 

ちなみに、2枚ともまったく同じ写真ですが歯の色だけが違います。

 

写真を見比べてみて、どんな印象を持ちましたか?

 

笑顔に関する調査によると、歯が汚れているだけで

不潔
汚い
口が臭そう
だらしない
近付きたくない
友達に紹介できない
近寄りたくない

といった印象を与えることが分かりました。

 

この中に、あなたが感じた悪いイメージはありましたか?

 

少しでも早く歯を白くして、意味もなく嫌われたり陰口を言われるのを防ぎたいものですね。

ちゅらトゥースの正しい使い方をお話ししていきます。

 

【厳守】寝る前に必ずちゅらトゥースで歯を磨く

ちゅらトゥースを使って歯を白くするためには、必ず寝る前に歯を磨いてから寝ましょう。

 

食べ物や飲み物を口にした歯は、思っている以上にステインが付いています。

 

それを落とさずに寝てしまうと、虫歯の原因にもなりますが、黄ばみや汚れがつく原因にもなります。

1日来た服も洗濯したらきれいになるのと同じように、寝る前に必ず歯を磨いてから寝ましょう。

寝ている間に唾液で歯がコーティングされるので汚れにくくなりますし、少しずつ白くしながら白さをキープできるようになります。

 

早く白くしたい!ちゅらトゥースの効果的な使い方

 

ちゅらトゥースの効果的な使い方は、

  • 普通に歯を磨く
  • 普通に口をすすぐ
  • ちゅらトゥースで黄ばみが気になる歯を磨く
  • 普通に口をすすぐ

この4ステップです。とても簡単ですよね。

 

普通の歯磨き

まず普通に歯を磨いて、ステインや汚れを落とします。

この時、歯磨き粉を使っても使わなくてもどちらでも構いません。

 

歯科衛生士さん曰く

歯科衛生士

歯磨き粉を使わなくてもブラッシングだけで歯垢は落とせます^^

歯磨き粉をたくさんつけて口の中が泡だらけになってしっかり磨けない方が、虫歯や着色の原因になりますよ。

とのことでした。

 

正しい歯磨きの方法は、歯と歯茎の境目。歯と歯の間をしっかり磨くのがポイント。

詳しい方法は↓こちらを参考にしてください。

https://clinica.lion.co.jp/oralcare/hamigaki.htm

 

普通に口をゆすぐ

 

普通に歯磨きをしたら、いつもどおりに口の中をすすぎます。

これで歯についた汚れを落とします。

歯ブラシも一緒に洗っておきましょう。

歯磨き用の歯ブラシと、ちゅらトゥースで磨く用の歯ブラシを用意できるとなおいいと思います。

 

ちゅらトゥースで黄ばみが気になる歯を磨く

口をすすいだら、歯ブラシにちゅらトゥースをつけて黄ばみやヤニが気になるところを磨いていきます。

 

この時、優しくブラッシングするのがポイント。

 

黄ばみが気になるとどうしてもゴシゴシ磨きたくなりますが、力を入れて磨くのは歯の表面が傷ついて着色がつきやすくなるのでNGだそうです(歯科衛生士さんに教わりました)

 

ポイントは優しく磨く

 

ちゅらトゥースは市販の歯磨き粉のようにブクブクと泡立たないので「これで磨けてるのか?」と感じるかもしれませんが、

泡立たないからこそしっかり磨けるので、着色が気になる歯を優しくブラッシングしていきます。

 

youtubeやスマホを見ながら磨いたら、時間を忘れてしっかり磨けるのでストレスもかかりませんよ^^

 

ちゅらトゥースで歯を磨いていると「もしかしたら、ちょっと白くなったかな」と感じると思います。

スマホを鏡に変えて、鏡に向かって「イーーーー」としながら、正面の歯を見たり、横の歯を見たり色々確かめたくなると。笑

歯を磨き始める前の写真を残しておくと、歯を磨いた後の変化も分かりやすくなるのでおすすめです。

 

普通に口をゆすぐ

 

ちゅらトゥースをつけて5分から10分ほど磨いたら、最後に口をすすぎます。

口をすすぐと、歯を磨く前よりも艶が出てきていて、歯の輝きが増しているのが見て分かると思います。

 

口を開けて「イーーー」っとした時に鏡に映る自分の顔が、心なしかワントーン明るくなっているようにさえ見えます。笑

 

鏡で確認したらフィニッシュです。

歯の印象が変わったら見た目も変わります。

 

正しい使い方とお話ししましたが、使い方はとても簡単なので、早速実践しながら白い歯本来の色に戻していきましょう。

正しい使い方で白い歯を取り戻す

>>ちゅらトゥースの最安値通販サイトはこちら

 

まとめ

以上が、ちゅらトゥースを効果的に正しく使う方法でした。

 

改めてポイントをまとめると、

  • 普通に歯を磨く
  • 普通に口をすすぐ
  • ちゅらトゥースで黄ばみが気になる歯を磨く
  • 普通に口をすすぐ

わずか4ステップです。

 

少しずつ歯が白くなってきたかも・・・ と感じれるようになると、鏡に向かって「イーーー」っとしながら変化を見るのが楽しみになるはずですよ^^

 

 

ちゅらトゥースを使うなら少しでもお得な通販サイトで注文したいと思いませんか?

次の記事では、楽天、アマゾン、ヤフー、公式サイトの最安値を比較して、どこが一番お得に購入できるのかまとめました!

注文するならお得に賢く使いたいという方はご覧になってみてください。

定価より2,000円もお得?!ちゅらトゥースの最安値通販サイトはココ! 定価より2,000円もお得?!ちゅらトゥースの最安値通販サイトはココ!

今回の記事は以上になります。

最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA